ガテンデー

バハストライプキング

バハキン(Lampropeltis getula nitida)は汚い。汚ランプロ好きの僕としては欠かせない蛇。パッと見黒くて格好良さげなんだが、よく見ると最高に汚い。似た様なのだとメキブラやブラックミルクがいるけど、光沢が決定的に違う。

バハストライプキング

顔はまあ黒いカリキンだ。

バハストライプキング

で、光沢。そう光沢。ランプロ特有のツヤツヤと言うより、脂ギトギト。一見グリフォンとかシュバルツァーみたいな黒いブチメカっぽいが、動くともっと土木系の香りがする。

バハストライプキング

バハストライプキング

この肉体労働臭がとても萌える。シロヘビとかクスシヘビみたいな超上品系の世話をした後に、コイツに餌をやるとすごい癒される。馬鹿みたいに、と言うか馬鹿丸出しで横からマウスに喰らい付き、レモンを搾るように腸を出しちゃうこの馬鹿蛇がなんか可愛い。

バハストライプキング

本当に本当に稀に、ちょっと格好良い横顔を見せる。
休み時間には必ずボール遊びして、四六時中髪が濡れてる阿呆な男子生徒が、体育祭で一年に一回輝くような。そんな蛇。
マジで馬鹿だけどな。撮影中に手喰われそうになったよ。


↑オナシャス!
スポンサーサイト




その他ナミヘビ (並蛇) Colubridae

コメント:0

トラックバック:0

コメント



« »

2020年01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -