また君か懲りないなぁ(呆れ)

チュウゴクベニナメラ

またチュウゴクベニナメラ(Oreocryptophis porphyraceus vaillanti)買ったさー
存在そのものが死亡フラグな上に、WC個体。巴武蔵兄貴が単身戦闘ばりの死亡フラグダブル役満ですね・・・

チュウゴクベニナメラ

一年以上キープされてるらしいから、立ち上げにはばっちり成功してるんでしょうね。
買う時に、「多分死ぬと思うんですけど(名推理)」って言ったら、「同志として応援するわよ!」的な事言われた。まぁ何匹も殺した挙句、たまたま死なない個体に巡り合えたらラッキーみたいな蛇ですもんね。
オススメの飼育スタイルとかあれこれ教えてもらった。今それでやってる。

他には同じ値段でプラシナが売ってた。迷うまでも無くバイランティにしますよね。後はアオダイショウのストライプ買おうと思ったけど一周回って戻ったら売れてたゾ。
会場全体だとモルカンパイソンとブラッドが安くていっぱい売ってた。ナミヘビはコーンとキングが大半で、ちょっと気になったのがナンダCBくらいですね。クッソ安くて一瞬買おうと思ったけど、冷静に考えたら顔も体型も好みじゃないし、何よりちょっと気になった程度の動機で飼える蛇じゃないよね。
後はイタリアクスシヘビ初めて見ました。思ったより茶色くて地味な蛇でしたね・・・もっと緑色してんのかと思ってたゾ。今回はパス。

こんな感じですかね。ナミヘビ、特にナメラに関しては夏よりは充実してた気がする。
じゃあ俺、ベニナメラカテゴリの死亡マーク外して帰るから(棒読み)


↑オナシャス!
スポンサーサイト




†ベニナメラ (紅滑羅) Oreocryptophis porphyraceus

コメント:2

トラックバック:0

コメント


わたしもたまたま死なないネッタイタマヤスデに会えたからこの陽の気をわけてあげる!

ありがとナス!生きろっ・・・!(レ)

マレーベニナメラやコクシーベニナメラなんかの東南アジア組に比べて、地味っちゃ地味なんですけど
血管が透けるような透明感はタイリクベニナメラ独自のものですね・・・
背中から脇腹へのグラデーションだいすき


« »

2019年10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -