損気の手本

ホウシャナメラ

まあまあ大きくなってきた。一応最も太い箇所は手首よりあるけど、まだ迫力不足だ。
いつか見たWCのホウシャは凄まじい迫力だった。てか、恐かった。サイズ自体はもう勝ってるっぽいけど、何かが違う。

ホウシャナメラ

野生のこいつは凄いね。どうも消されちゃったみたいだが、ホウシャナメラがキングコブラに喰われる動画があってね、それがとても素敵でした。
一回咬まれたら、例え残機が99機でも即ゲームオーバーな、あのキングコブラ。そんなキングに、西森博之の雑魚ヤンキーの如く、「んだコラ、ぶっ殺すぞ!?」と襲い掛かり、瞬殺される。そんな動画。
別のでヒメナンダか何かがやられるのもあったけど、あれはダメだ。逃げ腰で時々威嚇したりと格好悪い。カットされてたし。
また見たいなあ。

ホウシャナメラ

このシェルターはもうダメだね。餌食った後はプーさん状態で入れなくなる。
実はもう無くてもいいのかな。


↑オナシャス!
スポンサーサイト

ホウシャナメラ (放射滑羅) Coelognathus radiata

コメント:0

トラックバック:0

コメント



« »

2018年06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30