デカくて黒い彼

バハストライプキング

相変わらずブリキゴみたいな艶のバハストライプキングスネークですが、実はかなり大きいのです。
140cmは確実にあるし、異様に太い。他の蛇が残したラットを、「奴ならやってくれる!」と与え続けた結果、一時は鱗にトグロ皺くっきりのいやらしい身体になった。
それからしばらく餌を抜いて、今はまともな体型に戻りました。

バハストライプキング

バハストライプキング

早くお嫁さんを見つけてやりたいが、どこにもいないんだ。
当の本人は食べることだけで満足してるっぽいし、べつにいいのかなぁ。


↑オナシャス!
スポンサーサイト

その他ナミヘビ (並蛇) Colubridae

コメント:0

トラックバック:0

コメント



« »

2018年12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -