拒食することを知らない南方野郎

シマヘビ

大隅シマヘビくんマッチョになってきてああ^~いいっすね^~
幼蛇の時の飼い方のおかげかすっかり飼い馴らされちゃってます。シマヘビも話せばわかる奴ですよ。

そういやハロウィン仕様の爪の反応で知ったけど、若い子らの認識だとヒーホーくん達ってメガテンじゃなくてペルソナのキャラなんですね・・・


↑オナシャス!
スポンサーサイト
シマヘビ (縞蛇) Elaphe quadrivirgata 

コメント:2

トラックバック:0

めきょっ!(MKN)

トリンケット

トリンケット

トリンケットヘビくん日なた連れてくとクッソ邪悪な目つきになって可愛くないですね・・・
30mmマクロ使いやすくていい感じ。


↑オナシャス!
インドナメラ (印度滑羅) Coelognathus helena

コメント:0

トラックバック:0

LUMIX G MACRO 30mm/F2.8

P1160404.jpg

P1160410.jpg

結局30mmマクロレンズ買いました。
何年も前に出ないかなって言った奴ですね。
こないだその寄れる標準であるNOKTON 25mm F0.95を買ったけど、MFだから片手で蛇を持つと操作できないっていう致命的な致命傷を負った結果、やっぱ標準マクロも欲しいってことになったゾ。

P1160367.jpg

P1160368.jpg

P1160375.jpg

P1160376.jpg

P1160381.jpg

P1160386.jpg

P1160388.jpg

P1160394.jpg

P1160403.jpg

なるほどテーブルフォトに丁度いい画角ですね。全部開放だったと思う。
同じパナ製だし系統は近い物があるけど、眠たげな45mmエルマリートよりもかっちりと現代的な描写をすると思う。本来蛇なんか撮るにもこっちが適してるんだろうね。画角面でも描写面でも。


↑オナシャス!
DBルスポイラー (スナップ写真)

コメント:0

トラックバック:0

この辺が硬変して逝去

クスシヘビ

鶯色の大クスシヘビ姉貴ハッー!逝ッタ!
無精卵持っててその内産むと思ってたら詰まって死んだ。
いや勿体ないですね・・・今となってはもうこのウクライナタイプまず手に入らないからね。
セントラルパイソンとかもそうだけど、希少さや高価さの思い出補整抜きに以前稀に流通してたタイプの方が奇麗な種類ってあるからね。
まぁ死んじゃったもんはしょうがないね。(ドイツCBに)切り替えていく

そういえば衛府の七忍真面目系とかじゃなく普通にギャグ漫画でクッソおもしろいですね。
魔剣豪画劇欲しさに買ったREDで一話だけ読んでたけど、まさかの桃太郎くん登場で草。「栄養満点の若武者」ぶっ飛んでてだいすきだったからウレシイ…ウレシイ…(ニチニチ)


↑オナシャス!
クスシヘビ (薬師蛇) Zamenis longissimus

コメント:0

トラックバック:0

薄翅蜉蝣

ウスバカゲロウ

ウスバカゲロウ

ウスバカゲロウくん
こないだ蛾が入ってきたと思ったら今度はこいつですよ。
僅かな成虫期間を仲間がいるはずもない屋内に浪費するとか勿体ないんだよなぁ。


オナシャス!
その他のアレ

コメント:0

トラックバック:0

« »

2015年10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31