TDNがホモな所為で無名のTシャツを探そうと躍起になる人間が表れる(バタフライ効果)

紫陽花

クチナシ

十年以上前のレシートサウルスのTシャツは見つかるのに、なでにゃんのダッサイ猫Tがどこで売ってるのかわかんないのって辛いな、サム(レ)


オナシャス!
スポンサーサイト
DBルスポイラー (スナップ写真)

コメント:2

トラックバック:0

チンアナゴかな?

ベニナメラ

中国紅がチンアナゴくんみたいな恰好してました。かわいい。

さて、そろそろチュウゴクベニナメラの生死を分ける夏がやって来ますね・・・
この一匹の為に室温下げるって壊れるなぁ。ボア・パイソンの何匹かに至っては、バイランティの適温が下限だったりしますし。
いっそカブクワの人らがやるように、ワインセラーに逆サーモ繋いで夏越しさせてみましょうかね・・・?正直高山の生物の管理に関しては、蛇飼いよりもあの人らの方が上手だと思う。その彼らが行き着いた管理法なんだから、悪くは無さそうなんだよなぁ。

蛇だって虫偏つくんだから似たようなもんでしょ(暴論)


↑オナシャス!
†ベニナメラ (紅滑羅) Oreocryptophis porphyraceus

コメント:0

トラックバック:0

池沼一族

インドナメラ

トリンケットヘビってホウシャナメラから無駄を省いたような良いとこ取りの蛇ですね。
手頃なサイズで顔も模様も美しいとか最高だと思う。虹彩が少し緑掛かってるのもいい感じ。
もう一つの亜種はボーダーっぽくてもっと奇麗なんだよなぁ。欲しいゾ。

インドナメラ

インドナメラ

あとはこのホウシャを思わせるマジキチな振る舞いをやめてくれれば言うことないですね(呆れ)


↑オナシャス!
インドナメラ (印度滑羅) Coelognathus helena

コメント:0

トラックバック:0

オラオラ節で興奮に火が付く

クスシヘビ

やっぱり荒いんだよなぁ・・・ピンクマウス破くのやめロッテ!
会場でクスシヘビ売り切れって聞いてがっかりしてるステハゲ兄貴いましたねぇ!ここ数年でなにやらじわじわと人気出てきましたね、クスシ。
こいつもドイツ産だけど、昔のウクライナルートからドイツCBにシフトしたことで流通量が増えたのも原因ですかね?
色と顔付きがウクライナのとちょっと変わった気もするけど気のせいな気もするような気がするゾ。


↑オナシャス!
クスシヘビ (薬師蛇) Zamenis longissimus

コメント:0

トラックバック:0

トリンケットラットスネーク

トリンケットヘビ

トリンケットヘビ Coelognathus helena

売れ残ってたようなので。ヘレナって誰だよ・・・トリンケットってなんだよ・・・(哲学)
妙に性格良いのが来ました。咬まないし走らないんですよね。ホウシャにしてもこれにしても当たり引いたようでよかったゾ。狂暴な蛇って世話すんの疲れるからね。
この仲間にしては珍しく中国っぽい雰囲気ですわねゾ。シルクロード的な模様すき(意味不明)


↑オナシャス!
インドナメラ (印度滑羅) Coelognathus helena

コメント:0

トラックバック:0

« »

2015年05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -