ちんのうじ

珍皇寺

珍皇寺

まだ続きます(呆れ)
六道珍皇寺も行きました。
黄泉へ行ける井戸のあるお寺としても有名だけど、最近になって帰りの井戸が発掘されたとかで、それを見たかった。

珍皇寺

例の井戸。黄泉がえりの井戸はこの奥で撮影禁止だった。底が見えないくらい深くてクッソ不気味でした。
これが見たいだけなのに特別拝観とかで、お寺の人に散々お話を聞かされた。僕はなでこなでなで教徒だから仏教の説法聞いてもしょうがないんだよなぁ・・・


↑オナシャス!
スポンサーサイト
レトロスペクティブCOAT (京都周辺観光)

コメント:2

トラックバック:0

レトロスペクティブCOATやめろ

寂光院

寂光院

毎回三千院行ってはがっかりしてるんで今回はスルーして寂光院に行きました。
こっちも前は入れた庵跡が封鎖されててクッソしょぼかったです。

おたま

多分モリアオガエルのおたま

ヤマカガシ

それを狙うヤマカガシ

ヤマカガシ

今年はヤマカガシを沢山見た気がする。

亀岡

台風で大変なことになってたはずの亀岡も見に行った。
泥とか流木とかの痕跡が一切無い。数日でここまでできるんですね・・・

砂防

砂防

音羽ダムは台風の影響で真っ白い砂と淀んだ緑の水が溜まってもののけ姫的な場所になってた。
でかい水鳥がいたり、歩くたびに地面で吸水してた黒い蝶と極彩色の斑猫が一斉に飛んだりして不気味なんだよなぁ・・・広いのに魚がいない水場って怖いよね。


↑オナシャス!
レトロスペクティブCOAT (京都周辺観光)

コメント:0

トラックバック:0

あっ・・・・・・かい!!

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花ばっかじゃねぇかお前のブログ
例によってクソデカサムネをクリックすると拡大します。


↑オナシャス!
レトロスペクティブCOAT (京都周辺観光)

コメント:0

トラックバック:0

脚の筋肉の筋肉痛が痛い

大原

彼岸花

京都楽しかった。あとクッソ暑かった。
東京23度とかなのにあっちは余裕で30度超えですもんね。ヒグラシとかツクツクじゃなくて夏の蝉兄貴が普通に鳴いてるし。
それと靴下の分荷物が減ると思ってサンダルで行ったから足がしんどかったです。

彼岸花

彼岸花

彼岸花

彼岸花が満開にもほどがあるくらい咲き乱れてた。それを狙って行ったんだけど。
彼岸花の赤と刈り入れ前の稲の黄色っていう景色がいいですよね。埼玉だか栃木だかに名所あるけどなんの観光価値もない所に行ってもしょうがないと思う(暴言)

ただ、去年も一昨年も無事だったスポットが刈りつくされてた。草刈りするのはしょうがないとして、彼岸花まで刈る必要ないでしょ。自分から観光資源を破壊していくのか・・・

彼岸花

これなんか見ろよこれ!なぁ!この無残な姿よぉなぁ!(首吊り彼岸花くん)

菊

ダリア

デュランタ

デュランタ

薄



大原

それでも所々秋らしい雰囲気も感じられた。でも布団が秋冬仕様なのはまだ早いと思う。


↑オナシャス!

レトロスペクティブCOAT (京都周辺観光)

コメント:0

トラックバック:0

携帯からだとクッソやりづらい

image.jpg

image_20130924220348e48.jpg

京都にいます


↑オナシャス!
レトロスペクティブCOAT (京都周辺観光)

コメント:0

トラックバック:0

« »

2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -