ぬわあああああああああん濡れたもおおおおおん

アミガサタケくん

日焼け止めとかと一緒に注文して開封すらしてなかった烏丸響子の10巻を読んだんですよ、今頃。
なんかウッチーの扱いがマシュマーみたいで悲しかった(小並)
因縁のあるライバルキャラの筈なのに、ストーリー的にガチで主人公と戦う理由が無くなり、尺の問題もあってぽっと出ボスにボコられるとか辞めたくなりますよ~部っ活ぅ~
何年も読んできたのに色々残念なんだよなぁ・・・劇中唯一のイケメンをぞんざいに扱う漫画きらい

写真はクソほども関係ないですね。アミガサタケくんを宇月まりなちゃんに咥えさせたい(申し訳程度以下の原作要素)


↑オナシャス!
スポンサーサイト



DBルスポイラー (スナップ写真)

コメント:0

トラックバック:0

« »

2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -