豹変

アル虹

鼻先に脱皮殻が付いてたから取ろうとしたら、飛び掛ってきた。
普段凄い大人しいから結構驚く。

アル虹

フッー!っていってるところ。
それにしても下顎の存在感が凄まじいな。ヴォーコエー!


↑オナシャス!
ボア (蚺) Boidae

コメント:2

トラックバック:0

実際水の神様の眷属なんですよ

アオダイショウ

水に浸かってる蛇って、凄く撮り易い上に絵になるんだよなあ。
そんでやっぱりアオダイショウが一番似合う。

一番合うよ今までで・・・一番アオダイショウがいいよぉ~(ISHR先生)


↑オナシャス!
アオダイショウ (青大将) Elaphe climacophora

コメント:4

トラックバック:0

かっこかわいい

バルカンヤマカガシ

撮り易いお陰で、ついバルカンヤマカガシさんの記事の方が多くなっちゃうんだよなぁ・・・
身体の斑紋が適当と言うか、落ち着きの無い印象だけど、ボケると案外纏まって見える。
多分、鱗が大きくなれば縁取りもはっきりしてきて良い感じになるんだろう。成長が楽しみですね。

バルカンヤマカガシ

正面顔は相変わらずクッソ可愛いな!


↑オナシャス!
†ヨーロッパヤマカガシ (欧羅巴山楝蛇) Natrix natrix

コメント:5

トラックバック:0

してはいけない(戒め)

シロヘビ

申し訳ないが、神の化身とまで言われた白蛇様が糞遊びをするのはNG。
もうウンコのにおいが取れないぜ・・・(MRS)


↑オナシャス!
シロヘビ (白蛇) Elaphe climacophora

コメント:2

トラックバック:0

ナメラの鑑

クスシヘビ

薬師蛇先輩が久しぶりに脱皮した。
いやぁ有り難い。この鱗が動物の身体の一部だって言うんだからねぇ。誰かが一生懸命に研磨剤で磨いた訳じゃないんだよ?
それから、眼線がいよいよ痕跡程度になって来たな。
アオダイショウやサキシマスジオもそうだけど、斑紋が不明瞭になる蛇はいいですね。
油性サインペンでグリグリ書いた様なタカサゴより、薄墨をサッー!(迫真)と引いたジムグリの方が上品な気がするよ。
完璧な鶯色。鱗の隙間からチラ見せする白い肌。一見無いようでよく見るとちゃんと書いてあるアイライン。
クスシヘビは平安的美意識の結晶!ナメラの鑑!(GOは人間の屑)


↑オナシャス!
クスシヘビ (薬師蛇) Zamenis longissimus

コメント:0

トラックバック:0

« »

2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -